「ギャラリー絵舞遊」の準備(3月24日)

0

    3月28日からの「ギャラリー絵舞遊」の準備をしています。

    006 007

    電話で「何が欲しい」と聞くと「襤褸はいらないからね」との返事。

    「だって○○さん似合うじゃない」

    「似合ってもパパが着ないでくれって言ってるからだめなの」だってさ・・・・・・

    最近は襤褸は流行っていても、着て外を歩く所までは行きませんな!!せいぜい骨董市。

    御主人がいい顔しない人の話も良く聞きます。特別な人・・・って見られるみたいです。

    みんなフツーにしてその中でも「キラリ」って自分らしい小さな何かを輝かせているのですな・・・・・・・・わかりました了解!ヘイ

    と言う事で持っていくものを準備しています。まずは骨董・・・・・・

    001

    12月の古市に持っていった荷物を今開きます。この中から絵舞遊に合うものを選んで、あとお茶道具をまとめています。夜中までかかってやっと4箱にまとまりました。

    002

    お夜食は「雷電道の駅」で買ってきた田口さんちのイチゴと「生活の木」のジンジャーとルイボスのハーブティー。


    春色ベスト(3月23日)

    0

      ネット中継で「籠池劇場」を見ながら仕事をしていました。

      国会中継、じっくりと見てたけれど3時間も見たら疲れてしまいました。8億円値引きだとか100万円寄付したとか、本当にドラマを見てるようです。真実は何処にあるのでしょうか?

      007 006

      籠池劇場も途中から音声だけになり、あっちの事を考えたり、こっちのベストの事を考えたりしてたら、いろいろと途中変更もあり、迷いながらの製作でした。

      まず、かぶりのベストの裁断・・・・・継ぎ接ぎがほつれの原因になりそうなので裏を付けよう・・・・・先日、粉の袋のいいのが入ったからそれを使おう・・・・・・おんなじように裁断してベストの要領で縫おう・・・・・・いや、前を開けなければひっくり返せない・・・・えい、ザクザクはさみで切り離し、前たてを付けて、ボタンを付けてと、夜にやっと出来上がりました。

      昔からテレビを見ながら宿題したらはかどらないって言ったけれど、本当ですね。(今思い出したわ)

      010(裏はこんな感じ)

      布は着物の裏や手ぬぐいの豆絞り、法被の袖布などです。時代は大正〜昭和と取り混ぜて入っています。染めは紅花やベンガラも少しはあるかな?(見抜けない)化学染料もあります。

      001003

      庭の洗濯物は4回転。ガス屋さんが来たので、「乞食のお宿ですが」と言うと「は、ああそうですね」だってさ!

       


      編み物教室でした。(3月22日)

      0

        今日は編み物教室の日です、今日は人数が多いので午前午後の2教室ありました。

        みんな次々に素敵なセーターやベストを編み上げています。

        さて、私は昨日の疲れが取れずに。だらだらと過ごしていました。

        024 025

        絞りを買って来ました、夏用にブラウスを作ります。

        023

        こちらは風呂敷になっています。

        こちらもブラウスかな?

        筒描きも明日広げてみます。明日は鉢巻して洗濯しましょ・・・・・お天気になりますように。


        京都へ行ってきました。(3月21日)

        0

          一泊二日で京都に行ってきました。私の目的は骨董市と友達の目的はsousouに行く事。

          007008

          京都のお店を見て回り、錦市場を楽しんで、雨の中の骨董市では「雨だから安くするよ」と雨でも悪い事はないですね〜

          016011

          昨年末から公開されたと言う「旧三井家下賀茂別邸」を見に行きました・・・・・・

          ここのすごいのは、数年前までこの建物が代々京都の裁判長の宿舎として使われていたということで、こんなに古くて広いお屋敷を近年まで使われていたことに歴史ある京都の奥深さを感じた所です。

          021

          重たい荷物を引きずりながら電車を乗り継いでやっと夜中に家に帰って来ると、こちらは雪でした。

          今回出会った布も明日整理しましょう。味のある古手の有松絞りが手に入りました、何を作ろうかと今から楽しみです。


          「和布と手作り」に掲載されました。(3月19日)

          0

            3月25日発売の「和布と手作り」にお店の紹介をしていただきました。

            014 015

            今号に出ている作家さんも若返りをはかっているようですね。私も今まで何処でも若い方(?)でしたが、もっと若い人がどんどん出てきて、新しいアイディアでどんな布でも作品として完成させてしまう。若いっていいな!

            011

            急須の持ち手をハヤシノオッチャンに頼んで作ってもらいました。どんなじゃろう?私は気に入っています。材質は真鍮銅です。

            012

            法被からパンツを作ってみたけれど、裾をしぼめるかゴムを入れるか、それともこのままか考え中です。

            明日から京都に行って来ます。骨董市にも行くので、いい布との出会いがあればいいな・・・・・


            今日の出来事(3月18日)

            0

              一日はあっという間に終わります。今日何したかしら?

              あっ、山葡萄の蔓で出来たバッグの持ち手が入荷しました。

              001

              麻の法被で作りました。

              004

              着てみたらどんな感じかな?

              今日やった事、こんな所かな?


              オカリナ発表会会場下見(3月17日)

              0

                4月1日に行われる、小峰先生の門下生のオカリナ発表会の会場の下見に先生と生徒のTさんと3人で行ってきました。私は宴会係で、終了後の場所選定で小諸で今流行の「こもろ食堂」に行って見ました。先生Tさん共にOKでこちらで終了後の宴会となります。(一安心)

                007

                近代的な建物、この中にステラホールは入っています。場所も確認、当日の照明やピアノ、椅子、控え室など確認。当日の使用の決まりなども3人で再確認。当日ミスの無いようにするには前準備が大変です。

                4月1日午後1時より5時まで、入場無料でどなたでも聞くことが出来ます。どうぞオカリナの音色を楽しみにいらして下さい。

                004 005

                今日も例の骨董屋さんが荷物を見せによってくれました。と言う事で、型染めや筒描きのすずめ柄など入荷しました。お天気も良くすぐに洗濯して、夜には型染めを裁断しました。

                010 009

                昨日の続きの「米袋から帽子」も今日も一つ作りました、今回は片面です。ふち回りに軽くゴムを入れてみました。形を作りやすくいい感じです。左は昨日作ったもの右が今日のものです。

                早速メールが来て「窯焚きのときにいいかも?」と陶芸のをやっている人から連絡、見に来られるまでにはもう少し数が増えるかも?


                お米の袋(3月16日)

                0

                  昔のお米の袋、お土産のお米持参の時に入れて行って、お米だけ移してもらって袋は持ち帰る。そんな袋が2枚ありましたので・・・・・・作ってみました。

                  003

                  まずは縮緬の袋からバッグ。破れてる所は他のちりめんを乗せていきます。

                  そして次は

                  004 005

                  こちらはリバーシブルの帽子です。本体は縞バージョンでしたので、裏は絣にしてみました。


                  オーブン(3月15日)

                  0

                    30年以上使い続けている電気オーブンですが、そろそろ引退してもらおうかな?

                    002

                    私が一人暮らしを始めたころに買ったものです。使えるからといつまでも使っていましたが、熱源なのでそろそろかなと思い切って処分・・・・・・でもまだ使えるかな?と台所の片隅で寂しそうにしているオーブンを見て思い出に浸っています。

                    色んなケーキを焼きました。スポンジも焼いたし、ハート型も買って焼いた事もありました。クッキーやパンも焼きました。今ではすべて過去形になっているのが少し寂しいかな?30ウン年間どうもありがとう!ゴミか倉庫か今考え中???

                    001

                    重い腰を上げてごり麻でジャケットを作りました。ボタンは考え中?

                    ちょっと暗い感じ・・・・・いつまでたっても満足いく作品は出来ませんな・・・・まだまだ修行中です。


                    骨董の市場へ(3月14日)

                    0

                      またまた今週も市場へ行ってしまいました。お目当ての物はなかったけれど、ガラクタやお茶の道具など仕入れてきました。

                      003 002

                      織部の水差しも良い感じ。アンティークなビンも味わいがあります。

                      21日には京都の骨董市に行く予定です。そちらで布は探しましょうか?

                      005

                      夜はオリオリボードをセットしました。簡単手織機りなので子どもから大人までコタツでも出来ます。小さいのが2500円で大きなのが2800円です。


                                  
                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>
                                  
                      links
                      ギャラリーむぎ草
                      小諸市石峠1005-26
                      サンラインより入る
                      Tel.0267-24-8222
                      http://mugikusakobo.com/
                      mugikusakobo@ybb.ne.jp
                      水曜日休み
                      むぎ草のクラフトと骨董
                      再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

                      むぎ草のクラフトと骨董
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM