雨が降り続いています。(9月24日)

0

    いやいや毎日雨が降り続きますね。体にもカビが生えそうです。

    展示会をしている浜松じゃ一時は「台風直撃か!」と大変だったようです、台風は逸れたけれど皆さん展示会どころじゃないみたいです。私は信州でのんびりと縫い物してましたが・・・・・・・

    004

    軽 井沢のたみくんから「巾着袋出来ましたかぁ、火曜日には東京に帰って水曜日にはオランダなんです、オランダに持って行きたい」とあーゴメンゴメンまだだよ という事で(ずっと前に頼まれていたのにね)、慌ててミニ巾着袋作りました。どれがお好みかな??月曜日にお渡しします。その前に売れたらゴメン!1個は 残しておくからね。彼女の分も、わかりました2個ですね。

    夏の間軽井沢で働いて、そして海外旅行・・・・・・なんて羨ましいんだろう。若者っていいですな!

     

    私は明日24・25日とまたまた浜松の「四季彩堂・根上り松店」へ行って来ます。四季彩堂は何店舗もあるので間違わないようにお願いします、根上り松店です。お隣に本当に松の根っこの持ち上がった大木があるのです。縁起がよさそう!

     


    雨の軽井沢(9月22日)

    0

      お彼岸の今日、やはり雨降り・・・・・・・

      そんな中でも人は歩いています。私は足元ストーブを付けて、あとポケットを付けるだけのワンピースを仕上げました。作家やにはミシンが無いので手で仕上げます。

      003

      男ものの絹の着物から作りました。

      薄かったから縫いやすかった・・・・・・・

      向かいのお店からいつも頂く珈琲。申し訳ないと言いながら、毎度毎度頂いています。優しい心が伝わるネパール人のオーナーです。そしてそのお店は今日は囲炉裏に炭が入り暖かくなりました。

      もうすっかり秋ですね。

      作 家やの通りは軽井沢のテニスコート通り。軽井沢には素敵な名前の付いた通りが沢山あります(覚えられないが)。テニスコート通りは国際色豊かです。イタリ ア人のカフェレストラン・トルコ・香港・先ほどのネパール、そのほかにも外国人の経営するお店が数店あって、ここは日本か?と言った所です。映画のセット のようなテニスコート通りも冬に向かって段々と寂しくなっていきます。みんなの会話は、「今年いつまでやるの」「冬もやるの」など冬支度の準備の話が多い です。冬になればみんなそれぞれのお国へ帰って、来年のものを仕入れてくるのでしょう。

      車も直り、夕方取りに行きました。スタッフもいい人ばかりで、とても良くして頂きました。感謝!

      コエダは夜に吐いたけれど、昼間に何か体に悪いものでも食べたのかな?元気はあるのでそのままでおやすみ!

       


      オカリナ教室(9月21日)

      0

        今日はオカリナ教室、と言っても午前の教室だけでした。午後の教室は、小諸市の音楽祭のリハーサルも兼ねて文化センターでのレッスンでした。

        元 気の無かったオカリナの小峰先生も今日は何となく元気復活に見えました。元気を取り戻してもらうべく、先生のコンサートが出来ないかとi田さんたちと画策 しています。そして今日先生に「小諸でコンサートやりませんか?」と打診しました、んーまあまあの返事でしたよ!何事にも慎重な先生ですからクリスマスま でに間に合うかどうかと言ったところです。コンサートが決まりましたら又お知らせします、どうぞいらしてくださいね(チケットを売らねばならないからご協 力を)。

        生徒の皆さんが元気の無い先生をあーだコーダと世話焼いて、みんなで仲睦まじく成長してる会ですな・・・・・・・もう10年も続い ている会です。教室も午前午後と2教室出来て、みんな向上したいと練習に余念がありません。私は早々とリタイアしてしまったのですが、又いつか練習が出来 る時期になったら復活しようと思っています。小峰松太郎先生の動画はこちら

        001

        そんな中私は古布の整理です。どんな布が残っているのか、絵絣はどんなのがあるのか、何が売れたのか?長年怠っていた作業をやっています。

        002

        またまたカボチャパンツが出来ました。幟旗の家紋を使いました、柿渋のおはぐろ媒染です。

         

        昨日の続きです。友達やお店にみえた方に昨日の出来事を話した所、色んな話が出てきました。

        ア マゾンで買い物していると思ったら、アネゾンだかアメゾンだかの偽アマゾンで、騙されてカード番号も伝えたのであわててカード会社に電話して止めたとか、 ベッドを安さに惹かれてネットで買ったらミニチュアだったとか、笑えないような本当の話がいろいろあって、本当に安易にカードを使ってはいけないんじゃな いかと思うようになりました。んーもう少しこの事については考えなきゃね!


        クレジットカード(9月20日)

        0

          今日は雨降り、台風の影響か時折激しい雨が降り続きました。

          そんな中大変なことがありました。ガソリンをクレジットカードで入れてい るのですが、先月の支払いの請求書が届き良く見ると・・・8月19日に2回も40帆宛紊琉磴Χ盂曚罵遒箸気譴討い襪里如∪莊遒領亮書を引っ張り出して見 ると・・・・・いくら見ても1回しか入れてないのでおかしい・・・・・もしかして詐欺にあったのか(悪い方に考えてしまう)?

          頭の中を「詐 欺」と言う言葉がグルグルまわり、スタンドに電話して行く事になりました。しかし私のことだからどこか誰かの車に入れたりして、といろいろ考えたけれどや はりそれは無い、「詐欺ですか?」と聞こうか?いやどうしようと思っていたら丁度警察署前で信号待ちをしていて、ちょっと詐欺のことを聞いていこうと軽い 気持ちで入ったのがいけなかった・・・・・良い鴨が来たと(小諸は平和な町で事件などめったに無いのです)、別室に通され(取り調べ室)根掘り葉掘り聞か れ、私の聞きたい事は聞けないで、個人情報も全て記録され、「私は今から行くと伝えてあるので聞いてからまた来ます」と言うと「私たちも行きます」「えー それは困ります」「聞いたからには行く事になります」と車の後からついていくという事に、しかし私の車より先に行ってしましました。

          ガソリンスタンドに着くと、二人のお巡りさん。そして当日のビデオを見て・・・・・ここでもう二人増えている(計4人のお巡りさん)段々大変なことになってきた。

          結 局お店の説明では、一度ガソリンの登録を取り消してもう一度カードを通してしまい、その記録が次のカードのお客様の給油を私の名前で入れて、その人も気づ かずにサインした。と言うことでした。あんまり理解できなかったけれど、係りのおじさんが「取り消し」のボタンが点滅しているのにそれを押さずに次の人に 給油した、その人もカードを出したけれど前の人のカードで落ちた。と言う説明でした。「取り消しを1回押さなかっただけで人の買い物になるなんてその機械 のシステム変です!」と言ったけれど「人的ミスです。」で終わってしまいました。

          お巡りさんも「お店のミスだね!」で一件落着となったのです。

          もうそのガソリンスタンドには行かないでしょう、カードも使うのを止めようか(でも便利だしね、どうしよう)・・・・・・・・・・・とても疲れてしまった雨の夕方の2時間でした。

           

          001

          昼間は調子良かったんだけどね。かわいい山葡萄の籠出来上がり!中布は幟旗の柿渋染めを付けました。横にショルダ紐が付けられる様になっています。明日磨こうかな?


          昨日の続きと新しい作品作り(9月19日)

          0

            浜松の続きです。

            四季彩堂は元気がみなぎっている所です。皆さん元気で挨拶も気持ちよく生き生きと仕事をされています。そんな中浜松について四季彩堂の部長さんからレクチャーを受けて、改めて浜松について知った所です。

            人 口はなんと80万人、エーびっくりです。ちなみに小諸は4万人です。静岡市でも70万だそうですので、県庁所在地よりも多い事になります。そして来年の大 河ドラマが浜松が舞台だそうです。女城主、井伊直虎が主人公だとか。女城主と聞いたので「男装してたのですか?」などと頓珍漢ないや思いのままの質問をし てしまいました。女性で城主なんてそんな人いたんですね、興味がわいてきます。

              003 

            さて、今日の仕事の山葡萄の籠です。今日は型作りをしたので(出来ている籠を水につけて柔らかくして形を整える)、明日中袋つけて持ち手も付けます。どうなるでしょうか?

            004

            こちらは先日買ったボロの布に、穴あきの所を継ぎ当てします。明日の仕事です。

            さーてこれで何作ろうかな・・・・・・?


            浜松へ行ってきました。(9月18日)

            0

              浜松の「四季彩堂根上り松店」での展示会へ行って来ました。

              道中少し大変な旅となりました。行く前に車のブレーキが「キー」と鳴るの でイエローハットに寄ってみると「ブレーキの何たら(忘れた)を交換しましょう」と言われ言われるがままにお願いしてたら後で電話で「出来上がりは20日 です」と言われ「浜松へ行きたいのですがどうしたらいいですか?」と言うと「代車で大丈夫ですよ」と言われました。軽く「そうですが?」と言ったのです が、前日の夜になって、ナビは無いし、地図は車の中だし、頼りとなるのはプリントアウトした3枚の地図。

              浜松までは順調だったのですが、案の定浜松に入って2時間クルクルと道に迷っていいました。

              行 く前に人から「友達がコンビニで道を聞いたら、ナビがあるでしょ」と言われたと聞いたので、今回はそう言われると悲しいのでとりあえず畑のおじさんに聞く と「えーエーとどっちだったかな、あっちだ」と反対の方向に指を指し、ぐるぐる回ってまた駅の近くへ戻ってしまいました。やっぱりコンビニで何か買ってか ら聞こうと車を止めると、いい感じでゴミ箱のところにコンビニのお兄さんがいて「すみません根上り松はどっちですか?」と恐る恐る聞くと、「えちょっと 待ってください調べますから」とスマホで調べて下さり、しっかりと教えてもらいました。店内に入り何か買おうと物色してると「いやそんなことしなくていい ですよ、ほんとに時間があったから調べただけだから」と言われたけれど、一宿一飯の恩義を果たすべく(大袈裟)ホテルで使う珈琲とサキイカを買って無事四 季彩堂へ着く事ができました。ここで優しい浜松の方に感謝!

              023

              展示会にはお店のお客様はもとより、ブログで見た方も会いに来て下さり、初めてお会いするのにいろいろと楽しい手仕事の話で盛り上がりました。

              011029

              初日にはちくちく男子も来て下さり、作ったものを見せて下さいました。(今回は普通ぽく見えたが良く見ると普通じゃないしっかり刺してある服)

              016022

              天の川をイメージしたストールがかわいい

              019 020

              白シャツですがよく見るとびっしり刺し子してあります。すごい・・・・・

              私もしっかり商品アピールしてオリオリボードを勧めて、裂き織りの練習もしましたよ!次は裂き織りの作品も増えたりしてね?

              今日は今日でまたまたすごい方が来て下さいました。

              お一人目は古布の作家さん(みやこさん)全国を飛び回る作家さんです、最近は浜松近辺で活躍されているそうです。わざわざありがとうございました。

              そ してお二人目は、棉を育てて糸を紡ぎ、機織して布を作り服を手縫いされている方です。刺繍が引き立つとっても品の良いステキな生成りの服でした。一年に3 枚分ぐらいの布が出来るそうです。すごい、憧れの人になりました。私もいずれは身の回りの物を自分の手から作り出したい・・・・(夢)

              イヤー、やっぱり先生は向こうから来ていろいろと教えてくださいます。いつもながらに、私の足りない所をしっかりと認識させてもらってありがたいことです。本当に皆さんありがとうございました。

              とこんな感じで25日まで浜松の展示会は続きます。私は次は24・25日に行きます。よろしかったらいらしてください。


              浜松へ行って来ます(9月15日)

              0

                17日からの展示会は、浜松の「四季彩堂根上り松店」です。

                001 002

                私は9月17・18日と24日25日にお店番しています。よろしかったら遊びにいらしてください。


                バッグを作りました。(9月14日)

                0

                  今日は一日忙しい日でした。

                  午前は麦草で区の会議だったのですが途中からお客様が来られ、そちらも対応していたら会議は途中閉会となり午後は区長さんの家でと言う事になりました。(すみません)

                  そして午後は編み物教室です。こちらはいつも賑やかな皆様で、その途中に又「沖縄塾」の会計監査が来て(監査係だった)そちらもダブルでの対応でした。こちらはスムーズに進みました。

                  と言う事で、夕方になってこそこそと動き出しました。

                  昨日の続きが出来ました

                  001

                  山葡萄の袋下と消防の頭巾からバッグ完成

                  002

                  そのまんま頭巾です。それにしても暗いね!ファスナーつきのポシェットは結構使いやすい。

                  003

                  鉄のフレームでライトカバーも出来ました。こちらカバーは取り外し可能ですので御自分の作品で作ってもいいですね。

                  明後日から浜松へ行って来るのですが、その前に積み込み大変沿う・・・・・・実は車が入院中、代車での搬入となってしましました。行けるかな?ナビも無いけれどどうしよう・・・・・・今一生懸命ネットで地図を印刷してますトホホ・・・・・


                  古布やら山葡萄やら届きました。(9月13日)

                  0

                    朝も早よから骨董屋のおじさんが電話で「お宅の前まで来てるんだけど、まだ開いてないぞ」そりゃ当たり前まだ寝てたんだからと言いたかったけれど(ホンマかいな)、何かいいものを持ってきてるんじゃないかと思い直し「今あけますよ」とすっ飛んでお店を開けました。

                    002

                    思いは通じて、型染めの分厚い炬燵敷き、解いたら中からいいものが出て来るでしょうか?

                    006 007

                    枯れ具合がいい風呂敷、○山印ののれん

                    まだまだあります・・・・・・

                    喜んで買ったけど、さて冬用になりますやら・・・・・

                    午後は山葡萄の袋下が届きました。

                    001

                    早速イメージしていたバッグを作ります。消防の頭巾を使って作りました。

                    012 013

                    バッグを作るのも一苦労、ミシンで縫えず肝心な所は手で縫いました。

                    以前も硬いバッグを縫っていたらミシンを壊してしまい、修理に出したら「針の上の軸が曲がっている」と言うので交換になった事もあったので用心して縫います。

                    ご飯も食べずに夜中までかかってやっと出来ました。服と同じくらいかかるのよね。

                    明日は残りの籠でバッグを作ろ!楽しみ楽しみ。


                    カレンダー(9月12日)

                    0

                      作家やのお隣さんは絵葉書屋さん、ご主人が絵を描いてポストカードとして販売されています。

                      そしてそちらでもカレンダーの販売が始まっていました。一部購入!

                      006

                      心をそそられるカレンダーです。描いた人の顔を思い浮かべてめくるカレンダーの暖かさ・・・・・

                      サッチャンのカレンダーも素敵だしこちらもいい、来年は楽しいカレンダーに囲まれそうです。

                       

                      001

                      男物の絹の着物からワンピース。袖の分足りなかったのよね・・・・・・

                      四季彩堂の作品作りも終盤を迎えました。あと数日、頼まれものの忘れは無いかな?

                      Check

                                  
                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>
                                  
                      links
                      ギャラリーむぎ草
                      小諸市石峠1005-26
                      サンラインより入る
                      Tel.0267-24-8222
                      http://mugikusakobo.com/
                      mugikusakobo@ybb.ne.jp
                      水曜日休み
                      むぎ草のクラフトと骨董
                      再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

                      むぎ草のクラフトと骨董
                      安藤しん子の古布の服
                      「安藤しん子・古布の服」 1月5日(火)〜1月11日(月) 「そごう千葉店9階趣味の街・工藝の蔵」 090−7252−4645(安藤) いつもお世話になっているそごう千葉店です。 安藤が展示会期間中いますので、どうぞ遊びにいらしてください。お待ちしています!
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM