棉(8月25日)

0

    小諸から軽井沢へ向かうときに立ち寄るコンビにはマイショップ。

    マイショップと言っても個人経営の、品数は少ないがお弁当はお店の中 で奥さんの手づくり、お弁当を作るのが面倒な時はとても助かっています。時折庭の花をレジの前に飾ってあるのも気に入っていて、そこのオーナーのおじさん も気に入っています、世間話が昔の商店を思わせてくれます。外では東屋で休憩も出来、野良猫が気持ちよさそうにくつろいでいる所も良いのです。

    で も今では近くにあるローソンやセブンにお客さんを奪われ気味です。小さなお店に頑張ってもらいたい、そんな気持ちもこめて私はマイショップ派です。友達は セブン派、ポイント貯めて今日は二倍の日とか、5回珈琲を買うと次は無料になるからだそうです。いろいろとお店の戦略がありますね。

     

    160821_1055

    姫路の方から頂いた棉の種をみんなで分けて、そしたら群馬の友達が「花が咲いたよ」と写真をメールで送ってくれた。綺麗な花です。これがコットンボールになるのね・・・・・

    我が家の棉はどこいったっけ・・・・・苗は出来た、そして庭に植えた所までは覚えているけれど、その後ジャングルになっていつか草刈されていた所で記憶は途切れる・・・・・・あーあーどうなったかしら?

     

    003

    今日は作家やで手仕事、ちくちくと茜染めの糸で縫ってみました。


    オカリナ教室(8月24日)

    0

      オカリナ教室の日の私の仕事は、集金係りとお茶だし係り。その他の時間は綺麗なオカリナの音色を聞いて奥の部屋でいろいろと仕事をしています。

      さーて、今日はかねてから気になっていたキッチンの水道回りの汚れ・・・・・

      数年前に柿渋で塗ったけれど、今回は白いペンキで塗ります。

      003002

      手の届く所だけで壁まではいかなかったけれど、こんな感じになりました。(以前は黒っぽくて暗かった)

      と言う事で、物を置いたらまたまた元のキッチンになりました。片付ければいいのにね・・・・・・

      009

       

      そんな中、新聞社の方から電話で「太陽光発電の計画があるんですよね、場所を見たいので案内してもらえますか」との事で「12時からだったらいいですよ」と案内を予定しました。

      005

      この緑美しい木々が切られて太陽光発電になるんです。(我が家のすぐ上、歩いて3分)

      008

      隣 接する所には(我が家のすぐ裏)3年前に知らない間に太陽光発電、持ち主は仙台の人・・・・有刺鉄線と地上に張り巡らされたビニールと太陽光の機械が自然 とは不調和、作る人はお金の事しか考えてないのね。そこに住み人のことなんか無視なのかな・・・・。計画中の太陽光発電はこれの何倍もあるそうです。

       

       

      新 聞記者さんとご近所のSさんと3人で立ち話していると、運良くと言おうか悪くと言おうか計画業者のお兄さんが車で通りかかったので、新聞社の方ですと紹介 しました。「新聞に書かれるなんてたまったもんじゃない」とぶりぶり言っていましたが「公平に物事を見て書かれるのだから」と言うのですがプリプリ、「何 か問題があるから新聞社が見に来られたんじゃないんですか」と言う話になりましたが・・・・・業者納得せず・・・・・

      でも偶然って不思 議・・・・・・6月に木を切り始める音を聞いで住民が気づき「話し合いをして下さい」と言って一旦止めてもらい、話し合いも終わらぬまま9月1日から工事 が始まると一方的な通達を配っていた所だったそうで、そこに新聞社・・・・・・本当に偶然です。区としても話し合いを重ねていく予定です。今後の成り行き を見守りたいと思います。

       


      骨董の市場へ(8月23日)

      0

        久しぶりに骨董の市場へ行ってきました。

        あんまり欲しいものも無く、布も無く、何となく半日過ごして帰って来ました。仕入れたものはノリタケの珈琲カップと浅間焼きと言う茶器セットと電気スタンドなどなど、買ったはずのお盆が無いから市場に忘れてきたかも・・・・・いつもの事です。(写真は後日)

        良かった事もありました。神社で行われる市場ですので、誰も見ていない時に神社にお参りします。(見られたら「何お願いしてるんだ」とか「いまさらお願いしてもおせえよ」とか口の悪い骨董屋のおじさん達に言われるのです。)

        そ したら若い神主さんがお札を売っておられました。どこかで見た方だなとしみじみ見ると小諸のえびす講の神主さんだったので、色々とお話してきました。針供 養をしてもらいたかったのでそのお話もお願いして・・・・・・そして「占い出来ますか?」と聞いたら「手相なら少し見れます。統計学なんですよ」との事、 そして少し見てもらいました、「努力すれば努力が実る・第一印象で人を見ない人ですね」とかいろいろとお話して下さいました。

        木々の葉っぱの音を聞きながら、のんびりとした時間を過ごせて心癒されました。神主さんありがとうございました。

         

        001

        昨 日はハヤシのおっちゃんの誕生日だったそうで(忘れてた)「昨日は俺の誕生日だったのに、台風が来たからみんなそっちのことが気になって覚えていたのは俺 だけだった、誰もケーキくれなかった」と言っていたので、帰りにプチラパンに寄ってケーキを買って帰りました。プチラパンもいつもになく賑わっていてケー キも少ししか残って無かったですよ!(食べかけの写真で失礼)

         

        さて、夜にパソコンを開くと先日から話題になっている 「PCデポで解約したら20万円請求された」と言うお話の詳しい内容が出てきたので、じっくり読みました。認知症になった人の契約を息子さんが解約しよう としたら・・・・・と言う話でした。本当に今の世の中、足を引っ掛けてどうやってお金を騙し取ろうかと言ったら語弊があるけれど、安心してパソコンなんか 出来ないな・・・・・パソコンだけじゃない電話だの電気だのカードだのといろいろとわからない事だらけです。インターネットは便利だけれど、その裏では 困っている人を商売にしている所もあるのですね。興味あったら読んでみてね。http://bylines.news.yahoo.co.jp/yoppy/20160823-00061403/


        台風(8月22日)

        0

          台風の中を今日も作家やのお当番に出かけました。こんな日にお店開けていいのかな?と思っていたけれど周りのみんなもしっかり開けていて、お仕事モードON! すごい、みんな頑張っています。

          しかし人はまばらなものですから、近くのお店の人とおしゃべりに花が咲きまし。私はちくちくしながら様子見していたのですが、雨脚も強まり、お隣さんがシャッターを下ろして先に帰ってしまったので、私も続いて帰りました。

          008

          雨の中コエダは外がいいらしく呼んでも家に入ってきません。日本犬は一人の時間も大好きだそうです。(と聞きました。)

           

          さーて帰ったらお仕事お仕事、んー、絣の前にまだボロ布があったのでもう一枚襤褸ワンピースを作りました。

          011

          今度は襟付き長めの120センチ、こちらも気長にちくちくしていくつもりです。

          016

          こちら絣の布、やっと見つけて、さーてどんなワンピース作ろうかな?

           


          作家や(8月21日)

          0

            軽井沢という街は非日常を作り出してくれます。

            001

            こ の映画のセットのような小さな通りの突き当りでは、朝から警察官と思しき人々(私服だがすぐわかる)が大勢リュックを背負ってうろうろとしています。何か あるのかな・・・・・と思ったら天皇皇后さまがテニスコートのご見学だそうで、町民や観光客でこの道は一時わんさかと人と車であふれかえりました。しかし それも30分の事・・・・・その後は撮影が終わったセットの町並みの戻っていきます。

             

            そのセットのような町並みのセットのようなお店でちんやりと作家やは営業しています。

            002004

             

            今日も「あった、あった、ここにあったよ、やっと見つけた。」とお店を確認してくださる方がありました。「この辺をぐるぐる回れば作家やさんはあるのですね?」と言われ「そうですね・・・・・・・」と答えましたがまだ来年の事はわかりません。

             

            006

            時間があるのでちくちくしてみましたが、なかなか素晴らしくはなりません・・・・・まだまだ刺します。

            と言う事で、今日から始めようと思っていた絣ワンピーはもう少し後になりそうです。


            仕事はかどる(8月20日)

            0

              010

              アナベルさんは知らない間に緑に変わっていました。

              朝から仕事モード!一日誰とも話ししないでこつこつ作業です。

              本当は絣のワンピーを作りたいのですが、その前に散らかしっぱなしの途中まで作りかけのボロ布達を片付けなくては・・・・と言う事で

              015

              敗れかけの絵絣が裏からもう一枚の布で繕われて何とか布を保っているのです。そんな愛おしい布を所々に入れて作ったカボチャパンツ。ちょっと短めですな・・・・・・ちくちくと生成りの糸で繕うのはこれからです。

               

              そしてこちらも裁断済みでしたので何とか形になりました。

              012

              ちょっと短めの90センチ丈。ちくちくはこちらもこれからです、時間がかかる作業です。

              あーこれで明日から絣のワンピーにとりかかれるかな?

               


              草のかごヒロロと山葡萄のバッグ(8月19日)

              0

                今日は作家やのお当番、色々とやることがあるので順番に順番に・・・・・・・

                まず、秋バージョンに飾りつけ

                002003

                秋バージョンと言っても、ススキの鉢植えを忘れて行ったので多肉植物でゴメン・・・・・・

                お茶釜や作家や名画座(印刷ですが)のコーナーも出来ました。もちろんみーんな売り物です。

                ミニ植木鉢にはわさびや紅葉を入れて、コエダの家の苔を貰って植えました。10日ぐらいたったかな、根付いたでしょうか・・・・・・?

                 

                004 005

                外壁も何となく秋バージョン・・・・

                 

                006 007

                そのあとサービスでヒロロ(カンスゲ)の中布をつけていたら、もう夕方になってしまい片付けて帰ろう・・・・・このヒロロ、山葡萄の作家さんが1年に1個だけ作ってくださる貴重なものです。草のいい香りです。

                帰りに諏訪神社で夏祭りの子ども相撲が夕方からあるので見て行きたい、ちびっ子友達のKIちゃんやきよしろ君も出るっていうし・・・・・・大人相撲は無いのかな?などと楽しみにしていたが、7時からとのことで後ろ髪を引かれながら一目散にコエダのいる家に帰りました。

                 

                008 009

                夜は先日からの続きの山葡萄の袋下でゆきんこ絣のバッグ作りです。

                た ぶんこのゆきんこ絣の布は3重に縫ってあって、おしめだったのかな?真ん中に甕覗き色のかわいい絣が入っていたので、解こうかどうか迷っていたのですが、 一枚目だけ少し切って中へ折り曲げてパッチワークのモラの手法で模様を作りました。これがおしめだなんて見えないでしょう。

                もちろん何度も洗ってあるので汚くありませんよ!


                片付け(8月18日)

                0

                  昨日雨の中車に積んできたものを、倉庫に片付けて再び軽井沢まで荷物を取りに行きました。

                  作家やでは小皿やそば猪口が近頃売れるので途中で少し仕入れて、布も仕入れて・・・・・・・・昨日の売り上げが次の日には消えて、お金はぐるぐる回っています。

                  004

                  色つきのそば猪口を仕入れてきました。その他にもお皿やお茶の道具など・・・・・・

                  この猪口古いものらしく「幕末あるよ」とのこと、秋の景色もあってこれからの季節にいいかもね。(作家やに置きます。)

                   

                  持ち帰った荷物を再び解いて、それぞれの場所に収めます。

                  ガラスはまだ取りに来ないので今月一杯むぎ草に飾ろうかな?作家さんも里帰り中なので月末までいいでしょうかね?(作家さんに聞いている)

                  001 002

                  むぎ草は何となくガラス展の雰囲気です。どうぞ見に来て下さいな!


                  夏のクラフト展最終日(8月17日)

                  0

                    13日より始まった「作家や・夏のクラフト展」も本日最終日となりました。

                    毎日早朝より終了まで展示会場に詰めてくれた、こころさんとオガちゃんに感謝!!

                    泉谷さんの歌声をバックミュージックに楽しい5日間でした、新しい出会いもありました。

                    007

                    会場の方も思いやりのある良い方ばかりで気持ちよく仕事をさせていただきました。ありがとうございました。「又お願いします。」と言われ「こちらこそ」と・・・・・・

                     

                    片付けは雨の合間を見ての蒸し暑い時でしたが、これも夏の終わりかとこの夏を最後まで満喫しました。友とも大いに語り、遊んだいい夏でした。私の軽井沢の夏はこれでおしまい。

                    暗くなってみんなそれぞれの場所に帰って行きました。明日からは又平常に戻ります。

                    次は9月にある浜松の四季彩堂の展示会に向けて準備をしていきます。その前に布の整理をしなければね!染めた布・解いた布・洗ったままの布色んな布が出番を待っています。


                    お盆を過ぎると(8月16日)

                    0

                      台風が来ているらしいけれど、いい感じで夜降って昼晴れてくれています。

                      展示会も明日までとなりました。

                      001

                      月光が綺麗です。

                      喧騒の中から抜け出し、夜は静かに過ごしています。

                      お泊りさんも一人抜け二人抜け、そして明日は最後の1人も抜けて又もとの生活に戻りそうです。

                       

                      「作家や・夏のクラフト展」明日が最終日です。だいぶ道路も空いてきました、お時間のある方は遊びにいらして下さいませ。お待ちしております。

                      Check

                                  
                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>
                                  
                      links
                      ギャラリーむぎ草
                      小諸市石峠1005-26
                      サンラインより入る
                      Tel.0267-24-8222
                      http://mugikusakobo.com/
                      mugikusakobo@ybb.ne.jp
                      水曜日休み
                      むぎ草のクラフトと骨董
                      再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

                      むぎ草のクラフトと骨董
                      安藤しん子の古布の服
                      「安藤しん子・古布の服」 1月5日(火)〜1月11日(月) 「そごう千葉店9階趣味の街・工藝の蔵」 090−7252−4645(安藤) いつもお世話になっているそごう千葉店です。 安藤が展示会期間中いますので、どうぞ遊びにいらしてください。お待ちしています!
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM