予定はころころ変わる(2月19日)

0

    今日早起きして骨董の市場へ行こうと思っていたけれど、寝坊して出足が遅れては良い物にもありつけなさそうなので、取りやめにしました。

    そうしたら先日「お雛さま展」の案内をしたNさんから「本町にいるけれどお店がない息子に連れて来てもらったのよ」との電話、あらあら早すぎましたね22日からなのです。皆さん楽しみにしておられる様子、うれしいです。

    町まで下りて行き、Nさんと息子さんとカフェで待ち合わせして、おしゃべりすること1時間半。着物を織る「機織り虫」の彼女は、長年機織り機から降りもせず(?)、トイレも我慢して機織りしていたものだから、あちこち故障が出て来たらしい(これ私の考え)。それを話すと息子さんも相槌を打って頷きます。良い作品を作るのにぜーんぜん売れなくて、私がお金持ちなら反物をしこたま買って応援するのに1反も買えません・・・・・でも私も昔染めた絹糸が沢山あるので、自分ではいつになるかもわからないので、それて織ってもらうことになりました。押入れの奥から探し出さなければね。

    そして家に帰ったらお客様がお友達と二人で来て下さりまたまたお話に花が咲きます。

    そんなこんなするうちに1日はあっという間に過ぎていきました。

    でも今日も作りましたよ。パンツ!

    P2202198P2202200

    ポケットは取り外し出来ますので好きな所へ付けられます。


    バッグを作りました。(2月18日)

    0

      先日から次々と購入している刺し子の消防頭巾。今日は洗濯も済んだのでバッグを作りました。

      P2182195

      ぜーんぶ刺し子です。P2182196

      裏は龍がみえるかな?P2182197

      中布は柿渋染めの帯芯を使いました。


      展示会の準備も始まりました。(2月17日)

      0

        今月22日からの「お雛様展」は一年に一度の楽しいイベントです。気負わず楽しくやれればそれだけでいい。「今年も会えましたね。」と、ご挨拶できればそれでいい。なんて気軽に考えています。

        そして続く3月は百貨店で2か所やることになりました。

        1か所目は「ながの東急」で3月7日〜12日久しぶりの「ながの東急」です。お客さまも覚えて下さっているでしょうか?

        そして「所沢西武」が3月26日〜4月1日です。春物を持って行きます。

        でもそんな中今日も消防の刺し子がやってきました。そのままコートでも良さそう、春なのに・・・・・・神奈川の神だそうです。

        P2172185P2172189

        今度は以前のよりも高かった。頭巾も一緒にと言う事で

        P2172184

        龍の絵柄です、こちらは解き始めました。明日洗います。


        お雛さま展の準備(2月16日)

        0

          お雛さま展に出す「リサイクルな服」を持ってきて、おばさんおじさんいみんなでワイワイガヤガヤと値段付けです。

          「○○円で買ったのよ、着てないからその額で売れないかしら」「無理、中古になるから半値の二割安が相場ですよ」と言いながら、着てもいないけれどもう着る機会もなさそうだしと持ち込まれる古布の服。新しく作った服は新品(古布でつくりますが)で、着ようと思って買った服は一度も手を通していなくても中古としました。その辺しっかり分けないと全部中古に見えてくるのが人の目です。すごーく当たり前なんだけれど、古布はその辺デリケートに区別しなければ間違われると困ります。「古布だからいいのよ誰かが来たものでも」と思ってもポケットからテッシュが出てきたって話聞くとがっかりしますからね。そしてリサイクルとわかって買っていただく心構えも必要です。

          P2172180

          昨日の型染、洗ってアイロン掛けはサヨチャンにしてもらって、明日からでもワンピースに取り掛かれそうです。

          P2172181 P2172182

          その前に、タマチャンがお姉さまから頂いたという刺繍の布でバッグ作ってとの相談がありました。本来私の仕事ではなさそうですが、ひと針ひと針細かく刺された布を見ると、たぶんここで断ったらこの布はお蔵入りだろうな?と思い作ることにしました。タマチャンが春に持つバッグになりそうです。


          布の仕入れ(2月15日)

          0

            今日は布の仕入れに出かけました。

            金太郎の乗ったこいのぼりは、昭和の若い物だったのでパスしましたがその他いろいろ仕入れましたヨン

            型染や無地も良いのがあって、ワンピー用に仕入れ!

            P2152176 P2152177

            のぼり旗も、熊まで描かれていてちょっと怖いけれど

            P2152170

            江戸ちりもあったので、お雛さま展用に。珍しい鳥の柄です。

            P2152171 P2152172

            いろいろ仕入れて、途中の道の駅でクリスマスローズがこちらを向いているものだから、その子も我が家へウエルカム

            P2152169

            疲れたので帰り道、コーヒーでもと寄ったカフェ

            P2152165P2152168

            昭和の香り漂う素敵なカフェでした。

            明日は解いて洗濯です。


            お雛様(2月14日)

            0

              あと1週間もすれば「おひな様展」も始まるので今日は二階の物置からおひな様を引っ張り出して確認してみました。

              image

              古めかいしい内裏びなです。

              image

              古い木目込み人形もかわいいです。

               

              image

              この子たちはこじんまりした美しい内裏びな。

              image

              ハガキも作ったので明日出します。

               

              今回は古布の服のリサイクルも出来たらいいな。

              忙しくなりそうです。

               

              そのまえに、金太郎の乗った古い鯉のぼりがあると骨董屋さんから電話があったので明日見に行ってきます。

              変わった木綿布も見つけてきます。


              ワンピース?(2月13日)

              0

                昨日の創作襤褸をスカートにしてワンピースを作ろうと思ったけれど袖分の布が良いのがなくて、ジャンスカになりました。

                P2132155

                あすはもう少しちくちくしようっと。

                 

                相変わらずですが、パソコンとプリンターの関係がよろしくなくて、確定申告の為のカード利用の印刷をしようと思うのですが、2枚できただけで後はエラーになって、インクを替えてもエラーだからインクはまだ使えたのかと後悔しながらの印刷です。明日になればご機嫌なおると良いのですが・・・・・

                 

                先日の圧力鍋のシリコンゴムはメーカーに問い合わせると600円でした、しかし送料がそれ以上の750円也、ネットで見たアマゾンショップの5000円よりいいか?送料がもったいないのでメンテナンスセットも注文しました。これで20年経っても元のまま使えるのよね(きれいに磨けばの話ですが)。


                襤褸づくり(2月12日)

                0

                  布を何重にも縫い貯めたこたつ敷を解くと宝物が出てくるかも?と思いながら解くと本当に出てきたこともあるし、スカもあります。昭和の色付き布が出てきたり、はたまたどこかのおっちゃんの股引が縫い込まれてたりと、思惑とは違うものが多い時がほとんどですが、藍染の襤褸を夢見て解くときのわくわく感は埃にも負けない感動です。しかし、その襤褸も一つの布につながれていればすぐ使えるのですが、1辺1辺のピースがそのまま置かれ糸を解いたらばらばらと小さな布辺が出てきました。それを洗って、丁寧にアイロン掛けてもらって(アイロンかけを友達がしてくれます、ありがとう!)袋にとってあったので、今日はその布をクタクタに布に張り付けてBORO作り。

                  P2122152

                  骨董屋さんが「張り付けて作った今物の襤褸があるからな」と言われます、ヤフオクなどではそれがいいお値段で取引されていて、わかって買っているのかしら?とも思うこともしばしば・・・人工的に作ったBOROでももとは古布。

                  きょうはそんな作業をしています。朝、躾をかけて布合わせ。

                  P2122153 P2122154

                  骨董屋さんに「偽物の襤褸だ!」と言われそうですが、布は大事にしたいのでチクチクしてます。

                  夜には何とかチクチク完成しました。スカート丈あるので明日ワンピー作ろうかな?時間があるときにこんな作業が出来るのです。


                  パンツ作りました。(2月11日)

                  0

                    先日から圧力鍋の調子が悪いので見たら、シリコン製のゴムキャップが破れていました。

                    P2122150

                    右の上が破れている。お取替えと思いネットで見つけると。シリコンゴムだけでなんと5000円位してビックリ。どうしようかな?でもフィスラーの圧力鍋は使い心地が良いし、明日メーカーに電話して確認してみよう。私的に物は長く使いたいので(これも20年くらい使っている)いくら高くついても何度かのメンテナンスは必ずしようと思います。しかし部品は高いです。

                    P2122149

                    緑の風呂敷でパンツを作ってみました。この緑は藍の重ね染めなので藍の下に黄色い色が入っていて、布を解くと縫い代が薄黄緑になっていて、本当に藍下に刈安だかキハダだか草木の黄色が入っているのだなーと感心して見とれてしまいました。昔々の人々の知恵はすごいです。


                    壁が壊れる(2月10日)

                    0

                      ストーブの周りの壁が劣化して隙間だらけになっていました。

                      これじゃいくらストーブを焚いても寒い訳だわ!

                      P2102139P2102138

                      あらら、これを作ったのは誰かな?

                      ハヤシのおっちゃんです。大工さんが作った壁をぶっ壊してストーブの部屋を作ったのよね。その時も不安だった。そしてこの隙間を発見したのもハヤシのおっちゃんです。そして修理するのもハヤシのおっちゃんです。

                      修理した結果

                      P2102140

                      何なのよこれ!ガムテープで止めただけじゃないの。

                      ちゃんとやってよ!ぷんぷんぷん

                      明日起きたら壁が崩壊してたなんてことにならないようにね。

                       

                      P2102145

                      注文のものも出来たので明日送ります。いや、もう一度見直そうか!


                                  
                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>
                                  
                      links
                      ギャラリーむぎ草
                      小諸市石峠1005-26
                      サンラインより入る
                      Tel.0267-24-8222
                      http://mugikusakobo.com/
                      mugikusakobo@ybb.ne.jp
                      水曜日休み
                      むぎ草のクラフトと骨董
                      再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

                      むぎ草のクラフトと骨董
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM