スポンサーサイト

0
    • 2019.05.22 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    作家や(10月10日)

    0

      軽井沢作家やはこのシーズン最後の賑わいなのか・・・・・・

      ワンチャン連れの人たちが行き交う通り、しかし気に入らないワンちゃんがいると睨み合ったり、ほえたりとそちらの方も大変です。

      今日も軽井沢までの道中渋滞にはまってしまいました。

      明日から段々寂しくなっていくのでしょうか?

      店番しながらバッグの持ち手の注文出したりしています。今度は革のもち手をたのみました。

      夜はコートの裁断、裏はポリエステルの裏と思ったけれど、考え直して先日柿渋で染めた紬の着物にしました。どんな風になるか楽しみです。

      次々と作るものが浮かんできます。

      001 002 003

      洗濯済んだもの、これはそのうち作る材料です。

      いま友達のUモッちゃんが10日間岩手の岩泉に泥だしボランティアに行っています。泥だしは家の中や縁の下に入った泥を手作業で取り出すそうです。大変な作業、夜はテント暮らしかな?

      行ってみようと思ったけれど、私じゃ役に立たないでしょうし・・・・多くのボランティアの皆様頭が下がります。ありがとう!


      パン屋(5月17日)

      0

        軽井沢にもたくさんのパン屋があります。おしゃれでこだわりのあるパン屋が主流の時代です。

        近頃お気に入りのパン屋は石釜パンやさん、情報はただそれだけ、パン屋の名前はわかりません・・・・・?小さな四角の家がパン屋さん、おやすみの日はシャッターが閉まり、シャッターが閉まるとパン屋の跡形もなく何処がパン屋かわからず通り過ぎるようなパン屋です。

        s-016(山には日本茜が出てきました。)

        パン屋のオーナーは脱サラなのかな?店番のおじいさん(オーナーのお父さんでしょう)がぼけないように頭の体操、レジよりも早く計算してお勘定してくれます。客に媚びることもなく、愛想も無いけれど気持ちのいいパン屋です。

        決 しておしゃれでもないし、素敵でもない、特別なパンでもない、そんな普通のパンが美味しいのです。今日も5時過ぎまで開いていたので帰りに寄って残り物の パンを買って帰りました。パンとはそんなものが満足満足・・・・・しかしオーナーにとってはこだわりのパンであることに間違いなし!

        中軽井沢の星のやから裏道を進むと住宅地のまん中にあります。水曜がお休みだそうです。(写真なしですみません)


        3・11(3月11日)

        0

          今から3年前に東北で大震災があり、福島第一原発が壊れ放射能が漏れ出しました。それから毎日放射能は漏れ続けています。復興までには先の見えないことがまだまだあるようです。

          これからの日本がどのようになるのか、私達の暮らしがどのように変わるのかわからないことだらけです。

          先日のテレビで仮設住宅の4畳半の部屋に3人で寝て、その周りには洗濯物の積み上げられたもので窓が半分塞がって太陽の光りも入らない光景があったとハルちゃんが教えてくれました。

          この暮らしいつまで続くのかわからずにいる方が沢山おられるのですね。

          暮れに贈った野菜のお礼の電話でも「私達の暮らしは3・11当時とあまり変わらない先の見えないものです。」と言われた方がありました、復興対策で随分良くなったのではと思っていたのでビックリしたのですが現実は4畳半一間に3人が片寄せあって寝ている現実なのですね。

          「なんとかしろー安倍さん」と叫びたくなります。


                      
          calendar
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          2930     
          << September 2019 >>
                      
          links
          ギャラリーむぎ草
          小諸市石峠1005-26
          サンラインより入る
          Tel.0267-24-8222
          http://mugikusakobo.com/
          mugikusakobo@ybb.ne.jp
          水曜日休み
          むぎ草のクラフトと骨董
          再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

          むぎ草のクラフトと骨董
          PR
          selected entries
          categories
          archives
          recent comment
          profile
          search this site.
          others
          mobile
          qrcode
          powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM