<< まつもと古市(5月14日) | main | 鬼がいたり神に出会ったり(5月16日) >>

作家や似て(5月15日)

0

    作家やへ行く前にお弁当作りです。

    あっお米がない、仕方ないのでもち米で干しシイタケ入れて初めてですがそら豆入れてお醬油入れて炊き込みご飯にしました。おいしくて朝からパクパクいただきまーす。

    おかずはと冷蔵庫を探ると貰いもののとろけるチーズ、さーてまたまたシイタケ(こちらは生)にのっけて焼きました。

    P5150163(汚いフライパン、言われる前に言っておこう)

    これで蓋して7分焼きます。その他あるものをお弁当に詰めて行ってきまーす。

    でも到着までにうろうろと知り合いの家や、ガソリンスタンドによって遅くなりました。(遅刻!って近所に言われる)

    寒くてストーブを焚いた一日でした。それでも名古屋から卵屋さんがご来店。

    3代続く卵屋さんで、卸はせず直接販売だそうです。お父さんが良い事言われるのです。「うちは代々卵屋で、昔から自分で値段は決めろと言われていて、世間の相場とは関係なく丁寧にやっている」みたいな事でした。沢山鶏を飼っていっぱい儲けようなどと思わない仕事ぶりです。お婿さんが後を取ってくれて、やっと二人で旅行出来る、と喜んでおられました。また「百姓は手間暇かけてやって、その分が儲けだよ」とも。ふむー、私の仕事にもつながりますね。古道具を手間暇かけて奇麗にみがいたり、古布も手間暇かけて解いたり洗ったり、残り布も無駄にせず、それが儲けよ!と言ってみたい。なかなかそのレベルには達していないのが現状ですが。

    P5160167P5160168

    先日から準備していたスカートが出来ました。なんとこれは幕の乳の部分です。2枚の大幕からとったので2種類の色です。解くのが大変でしたが捨てなくてよかった。

    P5160169

    今日のお花はこんな感じ・・・・・白い鯛釣り草とチューリップ、そしてもう1種類

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.21 Tuesday
      • -
      • 02:18
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
                  
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
                  
      links
      ギャラリーむぎ草
      小諸市石峠1005-26
      サンラインより入る
      Tel.0267-24-8222
      http://mugikusakobo.com/
      mugikusakobo@ybb.ne.jp
      水曜日休み
      むぎ草のクラフトと骨董
      再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

      むぎ草のクラフトと骨董
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM