大忙しなのにコンサート(5月20日)

0

    お客様の家でコンサートがあるというので行ってきました。(カメラ忘れ)

    P5210184

    バロック音楽はゆったりした心地よい音色で、チェンバロとリコーダーのアットホームな会場です。のんびりと午後のひと時をバロックの音楽でくつろいだのでした。

    でも実情は忙しい・・・・・

    P5210183

    柿渋で染めたレースの布で作った初夏向きのブラウスです。

    あと1枚作れたらいいのですがどうなりますやら・・・・


    まつもと古市(5月14日)

    0

      今月のまつもと古市も雨も上がっていい感じで迎えることが出来ました。

      不思議なことに、この会の主催者の願いが叶うのか、毎月1回三年目に入るのに一度も大雨にならないそうで、いつもお天気に恵まれ開催しています。この記録どこまで続くやら・・・・・

      P5140175

      道中の三才山峠の新緑は吸い込まれそうなほど美しく、昨日の雨もあってかキラキラと輝いていました。

      P5140178P5140177

      今回は古布も少し持っていきました。こんなに広くて物が少なく感じます。

      やはり若い方がスカーフ代わりにとか、服を作りに購入されました。

      P5140182

      お隣はリータさん。フィンランドのアンティークで出店しています。

      P5140180

      松本近郊だけでなく上田や小諸・軽井沢や佐久からも出店されている方もいます。のんびりと過ぎていく1日です。

      私は作家やがあるので、秋までお休みです。また寒くなるころに行こうかと思っています。


      いろいろやることが多いのです(5月12日)

      0

        いろいろとやることが多いです。昨日も寝る前に思い出し、リータさんから頼まれた「クリーニングディ・ジャパン」のチラシを作っていたら、外が明るんできて、慌てて寝ました。

        P5130164

        ということで、リータさんが日本滞在中にクリーニングデイをやるそうです。

        私も誘われたけれど、ちょうど所沢西武と重なり断念。家の中クリーニングするものはたくさんあるのですがね。関心のある方、あなたの家の物もこの機会にクリーニングしませんか?

        クリーニングデイとは文化的なガレージセールと言ったところでしょうか?詳しくはクリーニングデイジャパンサイトで

         

        さてさて、明日の朝棚を「かるいざわ作家や」へ運んでもらいます。ので、我が家はこの棚の物をぜーんぶ出して山積みです。布でも掛けとこう。(どうするんでしょうね)

        P5130163

        はてさて、この棚作家やでどう活躍するでしょうか?

        そんなこんなで、昨日言っていた「安政二年」のベストは出来上がりませんでした。安政二年って1855年だそうです。今2017年だから162年前の布?ほんとかな?年代が書いてなければ今物とわからないかも?縫い糸とかでわかるっとて言うけれど、縫い糸は撚りもしっかりかかった木綿だったしね。近年作って年号だけ昔のを入れた?なんてまさかないよね?と疑り深い私は考えてしまうのです。

        明日は雨の予報、作家やへ行きます。どんな出会いがありますやら。


        オンブラマイフ(5月8日)

        0

          軽井沢へ行く朝は忙しい、大慌てで出かけるのですが道中はゆったりFM放送を聞きながら30分の旅です。コーヒーを持ったり、パンを持ったりしながら短いドライブを楽しみます。

          今日はラジオからヘンデルのオンブラマイフが流れてきました。んー「オンブラマイフ」どこかで聞いた言葉・・・・・そうだ昔のクラフト友達のアトリエの名前が「オンブラマイフ」でした。あの人どうしているのかな?20年も前のことで音沙汰もないのでどうしているか知る由もなく忘れていました。

          山道を走るその時風に桜の花びらが舞い、きらきらと目の前に違う空気が漂っている雰囲気でした。んーこれが皆が言う天使が下りてきたという事かしら?と一人変に納得!友達で言う人がいるんですよね、「あの気に天使が止まってた?とか・・・・妖精が座ってた木よとかね。長野の森にはそんな力があるような気がします。

          P5080165

          ところでオンブラマイフ、どんな意味なのでしょう?・・・・「優しい木陰」と出てきました。

          きっとIさんは山のてっぺんの静かな木陰で今もギターを弾いて、絵を描いているのでしょうか?

          我が家にあるIさんの時計は20年たった今でも健在です。Iさんお元気ですか?


          搬入しました。(5月1日)

          0

            今日は追分の「ままごとや」さんに搬入に行ってきました。

            P5010163

            少しですが洋服とバッグを飾ってきました。

            P5010166P5010164

            追分に行かれることがあれば、見ていってくださいね。そして買っていただければ嬉しいのですが・・・・

            P5010165 (1)

             


            洗濯表示タグ(4月29日)

            0

              P4290166    P4290170

              作家やにも花を持っていきました。

              オガチャンの革のブックカバーや財布も入りましたよ。

              ゴールデンウィークなのに人出も思うほど多くありませんね。後半が人出が多くなるのでしょうか?

              P4290171P4290172

              お薬手帳が入るポーチを作りました。カードも立てて入れられる、ポケットも付いています。

              こんなのでよかったのかな?

              P4290173

              こちらはデジカメケース、クッションを入れなかったけれど、大丈夫かな?

               

              P4290175

              今日洗濯タグを注文していたのが届きました。

              今回はサテンやナイロンではなく、木綿の生成り生地に印刷してもらいました。(こだわったので値段は10倍ぐらいになってしまいましたトホホホ)

              近頃消費者庁の洗濯表示が変わったのでそれに合わせて作ることになったのです。

              作品を売るのに洗濯表示は消費者との約束事だそうです。最近では百貨店に限らずギャラリーでも表示を言われるところも多くなりました(当たり前ですが)。日本の中で生きているといろんな決まりごとがあって息苦しいけれど、こんな事も一つ一つやっていかなければね。

              とりあえず今回は「麦草工房」のロゴと布をこだわって作りました。

              手洗い・陰干し・アイロンは低温・乾燥機はダメ・手洗いは低温・あと漂白剤や蛍光剤の入った洗剤はダメみたいな事が書かれています。今までのよりも洗濯マークがシンプルになったのかな?


              色んなことがありますわ!(4月26日)

              0

                午後から編み物教室です。

                その前に先日からの耳の詰まった感じで耳鼻科に行ってきました。町医者とは無縁の生活だったので、耳鼻科がどこにあるかわからず、着いたところは「内科・小児科」あれれここは違う・・・・記憶をたどりやっと着いた耳鼻科です。

                たくさん耳垢がたまっているかと楽しみに行ったのですが、「耳の中はきれいですよ」とのこと、そして「聴力検査をしてみましょう」そこでお昼になりそうだったので、勝手に「午後から出直してきます。」と一旦帰り、また2時から出かけて聴力検査して。「異常ないですね、もしかして脳腫瘍ということもない訳でもないから、そちらは別の病院でMRIで調べてもらうことになりますね。」と言う事で、今回の頭の中の空洞現象はひとまず「何ともなかった」と言うことで終わりにします。なんとなくよくなってきた気分・・・?MRIは?んー考えます。

                P4260163 P4260165

                小千谷縮でワンピースを作りました。水を通すと、縮んでシボシボになりますがアイロンをかけたり、着ていると伸びていきます。麻でさらさらしていて気持ちよく着れます。


                秘密の花園に迷い込んだ(4月25日)

                0

                  久しぶりに小淵沢のお月さんのところまで、ボタンの仕入れに行ってきました。

                  道中の八ヶ岳がとてもきれいです。

                  P4250164

                  坂を上り八ヶ岳がみえると、あー心も晴れ晴れ・・・・・・

                  色んなことにくよくよ悩んでいたのが、なんだかすーと晴れてきます。自然の風景に心癒されるひと時です。

                  その後東京経由で帰ってくるハルちゃんをピックアップしてお月さんのところまで・・・・

                  いやその前に腹ごしらえして・・・・・何処かいいところはないかな・・・・・

                  道路の看板を見て「ここ!」と細い道を上り入っていくと、秘密の花園ならぬ不思議なお店へ到着しました。

                  P4250173P4250168

                  そこはでは広いお庭にきれいな花が咲き乱れ、彫刻が点在しています。

                  男性が出てきて、「お食事ですか?先にメニューから選んで、出来るまでお庭を散策して下さい。」というので(そうするものなのかな?)と言われるがままに、そして庭の歩き方を指示され「ここは宿泊施設もあります、こちら側の庭に1歩でも入ったら宿泊料が発生します。(なんだ、むかっ!)

                  庭を歩きながらハルちゃんは「入った途端帰ろうかと思ったよ」と言うけれど・・・・・・

                  P4250170P4250174

                  庭の中で今度は草取りをしているおば様に遭遇し、「このブランコに乗って、いらっしゃいいらっしゃと言えば願いが叶うのよ、やりなさい!」と言われるがままにブランコに乗って「いいこと来ますようにいらっしゃい」とやってみました。

                  なんとも不思議なお庭に迷い込んでしまいました。

                  人間は大変そうだけれども、お庭か最高によかった。春の庭では針金で張り廻らされているお隣との国境(?)があるけれど、隣の草むらまできれいな花を咲かせてくれている花々に頭が下がります。この土地を支配しているのは人間だけですね。

                  P4250182P4250185

                  お月さんちではアトリエを見せてもらったり、レコードを聴いたり

                  P4250191P4250193

                  庭にある茶室で子宮をイメージした体内を感じ、ゆるやかに流れる時間を過ごしました。

                  P4250194

                  帰りにはコーヒー焙煎工房2+1に寄って、切れかけたコーヒー豆を仕入れて帰りました。

                  不思議な空間に身を置き、私のこの忙しさからの解放がいつになるのだろうと感じた1日の旅でした。


                  軽井沢へ(4月11日)

                  0

                    雨の中骨董の市場へ行きました、何かいいものはないかいな?

                    軽井沢は雪、参加者も少なくゴホゴホと咳をしている人も多かったので、うつされたら大変と早々に退散して「エスニックブルース」さんへ寄りました。落ち武者からスキンヘッドへ髪型も変えて今年も頑張るそうです。

                    P4110165(雪の軽井沢)

                    タイで冬の間服作りして来たIさんは80アイテム120枚の服が出来たとかで、見せてもらいました。

                    今年の服は墨染めや柿渋などあり、太ったおばさんにもGOODです。きっとすぐに売り切れになりそうです。私も参考に1枚購入しました。

                    藍染の話やフェアートレードの話など、昨今のタイ事情などもお聞きして、今年の計画など二人で練りました。うまくいきますやら?

                    P4110166 P4110167

                    その後、たまには一人ランチでもと「みかげ茶屋」さんでお昼です。

                    体に染み渡る優しいごはんで、のんびりと半日を過ごした軽井沢の旅でした。

                    P4110168

                    先日作ったバッグに刺し子を入れてとの注文で、口元をほどいて裏を外してちくちくと刺し子を入れました。結構時間がかかりました、またもとのように口元を縫い合わせ完了。あす送ります。


                    オカリナ教室発表会(4月1日)

                    0

                      雪の朝になりました。むぎ草も雪の中・・・・・・

                      002

                      そんな中、むぎ草のオカリナ教室の指導者の小峰先生の生徒さんの発表会でした。遠くから来て下さる生徒さんも道中不安だった事でしょうが、お天気も良くなり皆さん勢ぞろい出始めることができました。

                      003005

                      生徒さんの1年の努力の成果が出てとても充実した会でした。

                      会場も満員の観客で、出演者も大満足の様子です。よかったよかった、小峰先生もとても幸せそうで、生徒と共にこの1年を振り返っていたことでしょう。


                                  
                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                                  
                      links
                      ギャラリーむぎ草
                      小諸市石峠1005-26
                      サンラインより入る
                      Tel.0267-24-8222
                      http://mugikusakobo.com/
                      mugikusakobo@ybb.ne.jp
                      水曜日休み
                      むぎ草のクラフトと骨董
                      再びネットショップに挑戦!クラフトに加え、骨董もはじめました。 生活の中で普段使っていただきたいものばかりです。お手頃な値段の物をそろえてみました。 折々の暮らしのなかでの使い方を一緒に考えていきませんか?暮らしを楽しみつつゆったりとしたひと時を過してもらいたいと思っています。

                      むぎ草のクラフトと骨董
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM